洗顔料を変えるとニキビができる?

自分のお肌に合わない洗顔料を使い続ける

洗顔を変えるとニキビができる?という質問に対しては一概にはYesともNoとも言えないというのが事実です。洗顔料には多くの成分が含まれていますが、自然由来の成分もあれば化学物質もあります。これらの成分のいずれかがお肌に合わず、刺激となり過敏に反応してしまう場合もあります。

 

自分のお肌に合わない洗顔料を使い続けるとお肌を傷めたり肌トラブルの原因となることもあるので、洗顔料を変えてみてニキビがひどくなった場合は使用を中止した方がいいかもしれません。

 

また洗顔料の中には洗浄力が強すぎて肌に必要な皮脂までも取り除いてしまうものもあるので、かえって皮脂の分泌を促進させニキビをできやすくさせてしまうものもあります。ニキビは皮脂と水分のバランスが整ってはじめて改善されていくものなので、皮脂の取り過ぎにも注意が必要です。

 

洗顔はスキンケアの基本ともいえるステップなので、洗顔料選びも慎重におこなうようにしましょう。